東方神起チャンミン溺愛ブログ。チャンミンを愛でながら東方神起を待ちます。
17538704_convert_20121002023651_2015012302093324d.jpeg
2年前の1月22日はチャンミンが
『日本アカデミー賞 新人俳優賞』を
受賞した日でした^^
チャンミンが演じたモモ役・・・
魅力的で大好きでした

チャンミンが『日本アカデミー賞 新人俳優賞』を
受賞した日の私のブログ記事は
こちら→http://chami0218kyon.blog.fc2.com/blog-entry-388.html

何年もブログを続けていると
気持ちがすごく入っている記事と
そうでもない記事←
ていうのがあったりするんですが・・・
この日の記事は
自分でいうのもナンですが(^_^;)
素直な自分の気持ちを飾らず
書いているし、
今読んでみても、あの時の
自分の嬉しさとか興奮をありのまま
思い出すことができて
自分の中でもお気に入りの記事です^^

『黄金を抱いて翔べ!』は
何回観に行ったかな・・・
少なくとも3回は行ってる
この映画にチャンミンが
キャスティングされた時は、正直
それほど出番が多い役では
ないのかな・・・って思っていたのに
実際に映画を観てみると
すごく重要な役どころでびっくりしたし
観終った後は脳内がモモで満たされて
胸がいっぱいだったことを覚えています

その頃の記事には何度も
書いていますが、やっぱり
「チャンミンの瞳」の魅力と破壊力!
その瞳が語りかけてくるような
演技に胸を打たれました。
日本アカデミー賞のパンフレットの
授賞理由にもチャンミンの目の演技が
高く評価されたと書いてあって
やっぱりなぁ~と嬉しくなったのを
今でも思い出します。
授賞式にも参加できて
晴れがましいチャンミンの姿に
胸がいっぱいでした。
記事はこちら→http://chami0218kyon.blog.fc2.com/blog-entry-444.html

私、チャンミンが日本の映画に
出たことが ほんとに嬉しくて嬉しくて
モモについて書いた記事は、どれも
ウザい!!(笑)
いつもウザいけどw さらにウザい
でも今、読み返してみても
自分のその時の熱い気持ちが蘇ってきて
胸アツなんです…
自分どんだけ チャンミンの映画出演が
嬉しかったんだ?て呆れるくらいに
撮影期間から上映まで 毎日が
ほんとに幸せだったんです
昨日は、そんな自分のことを
懐かしく思い出していました^^

755309670_20150123015928208.gif
共演者にも恵まれましたよね
妻夫木さんはさすがの演技力で
チャンミンを支えてくれました。
幸田がモモの髪をくしゃってする
シーンにふたりの関係性が感じられて
涙しましたよぉ

韓国のドラマのチャンミンも素敵だけど
モモは私の中では別格です。
銀幕に映し出されるチャンミンは
ドラマとは比べられないほど特別でした

東方神起の分裂からの紆余曲折を経て
チャンミンがひとりで、日本の映画に
出演するようになった現実が夢のようで…
私はほんとに嬉しかったし、
誇らしかった。

チャンミンはツアーと映画の撮影を
同時にこなす過酷なスケジュールを
真摯にやり遂げ、日本映画の
新人賞をいくつも受賞しました。
私はチャンミンを好きになった
自分すら誇らしく思えるほどに興奮したし、
最高の結果を出したチャンミンが
男らしくてかっこよくて愛しくて
ますます溺愛に拍車がかかりました。

今でも、モモ語り始めたら止まらない
チャンミンが日本の映画に
出演したことだけじゃなく、それまでの
東方神起としてのチャンミンの道のり
みたいなものにも想いを馳せてしまいます。
そんなたくさんの想いが重なって
感動するというか、勝手にしみじみした
気持ちになるというか・・・
「チャンミンよかったね!」って
心から思えたんです。

モモは何年たっても 私の中で
輝きを失わないです。
チャンミンが日本の映画に出演したことは
私にとって、いつまでも色褪せない
本当に幸せな出来事でした

チャンミンがまたいつか、
本格的な映画に出演してくれることを
ずっと願っているし夢見ている
shimkyonです^^


今日の記事は単なる思い出話に
なっちまいました
昔のこと、ウザく語るなんて、
歳はとりたくないもんだわって
思われた方も(笑)
ポチっとお願いしますm(__)m



にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram
画像はお借りしましたm(__)m

拍手もいつもありがとうございますm(__)m
スポンサーサイト

[2015/01/23 13:45] | チャンミン
トラックバック:(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


早く早く(>_<)♥
ニャンミン
見たいです(>_<)💦チャンミンのモモ♥💦

新米ペンの私は、まだ黄金を抱いて飛べを見てなくて……
順番に色んな作品を見ていて、
今は先に、パラ牧を見ていました!
あぁっ💦モモ先に見れば良かった💦

とりあえずの今は、ハンドンジュ♥ワールド真っ只中♥♥♥
もう、萌え転がりすぎて♥💦転がりすぎて、傷だらけ(笑)

私が、好きになった時のチャンミンは、ツリコン後のビジュアルだったのですが、今のチャンミンは、またハンドンジュ時代のビジュアルに戻っていますよね(/o\)♥

なぜ、チャミはいったりきたりできるのでしょう♥♥♥

ラブシーン・チャミは、初めてなのですが、思ったほどジェラシーには、苛まされず、都合よく♥自分に置き換えて身悶えてます(笑)

細かい所、細かい所に、突っ込んでは悶えて♥息も絶え絶えな幸せな時間……♥♥♥

パラ牧、終わったら、モモ見ます♥


胸が詰まった日
みかりん津軽
Simkyon さん(*^^*)、あの日だったのですか?その時の記事読ませて頂きました。simkyon さんがどんなに嬉しかったか思うとグッときました。いつもいつもチャミを心配し思い愛して(/_;)
その日はsimkyon さんにもおめでとうと言いたい気持ちです。うんうんわかる。
映画の発表時、よっしゃー来たーと想像してたことの到来に手をうち、映画の予告に描いてたチャミの目線にうち震え、映画館に向かう途中は緊張で過換気呼吸状態で(^^;
ツアー最中で批判もあり、そのなかでまだ二人の東方神起も出発の最中だったよね。あのときはゆのは絶対チャミの一番の応援者だと思っていたし、チャミはそれを受けて必死に飛び込んでいった。
チャミはちゃんとできなかったと言うけれど、あんな影のある儚く物言わぬ存在を出せるチャンミンと言う人が怖いぐらいだったよ。あの漂う雰囲気と影のある瞳にぎらっと光が射す、そんな映像を見れて幸せだった(*^^*)
授賞式もいかれてsimkyon さん幸せ一杯だったかな?(///∇///)
今日はツアー前のその日をチャミと一緒と思って私も心でまた祝います。ちゃみやー、やっぱりsimkyon さんは忘れずいたよ、君の大切な日(*^^*)


き☆ちゃんみん
symkyonさん、こんばんわ〜
私もモモが妻夫木君扮する幸田に頭をクシャっとされるシーンはすごく印象に残っています。
映画の中で重要な役割りを担っていたのど、モモの役柄として幸田達とストーリーの中で馴染んでいた事を嬉しく感じました。
同時にあのシーンのミシンがけをしているモモの手が綺麗だな〜と思った事も思い出しました💕

ツアーと並行したハードスケジュールの中で撮影を完璧にこなしたチャンミンの頑張りと仕事に対する真摯な態度が、受賞によって報われて本当に嬉しいです*\(^o^)/*
チャンミンは弱音も吐かずに本当に頑張りましたね〜
そんな所も男らしくてチャンミンを尊敬する理由の一つです💕
昨日は受賞記念日だったんですね…

母国語が通じない映画で受賞した事はファンとして心から誇らしいですよね💕
本当に快挙です!
またチャンミンだから、弱音を吐かずにやり遂げられたと思っています。
監督のダメだしにめげる事なく頑張って、最後はお褒めの言葉をもらいましたよね。

またいつか、日本の映画でオファーがかかる事を密かに期待します。
日本での映画出演は演技力に加え、やはり語学力がものを言いますよね。
チャンミンのあらゆる才能を発揮出来る場を持てる事がチャミペンの自分にとっても1番嬉しいです…
これからもチャンミンが活躍出来る場が少しでも増えますように…
チャンミン、ファイティン〜💕



管理人のみ閲覧できます
-


はじめまして
シアター・ゼロ
shimkyonさん、こんにちは!
初めてコメントします。

「黄金を抱いて翔べ!」の記事をあげてくださって
ありがとうございます。

と、言うのも、私が初めてチャンミンを知った・・・、いえ
なんとなく知ってはいたけれど、はっきり認識したのが、
この映画だったので、とても大切に思っているからです。

元々映画ファンなので、韓国のミュージシャンに興味はありませんでした。
でも、予告を見た時、チャンミンに釘づけになりました。
1分少々の映像でも、チャンミンの演技力には唸らせるものがありました。
最初は日本人だと思っていたので「誰??」という感じだったのですが、
東方神起のメンバーだと知って、びっくりしました。

井筒監督も、ユノとチャンミンの区別もつかないまま、
日本語ができる韓国人というだけでキャスティングしたようですが、
撮影するうちに、チャンミンの力量に驚いたようですね。

この映画がきっかけで、東方神起のこともすっかり好きになりました。

「今日の記事は単なる思い出話」なんておっしゃっているけれど、
私にとっては撮影時のチャンミンの苦労とか、
ファンの喜びとか、今になって知ったことばかりで、
このお話を書いてくれてありがたいと思っています。

チャンミンは、俳優としてもすごい魅力を持っています。
また、日本映画にも出てくれるといいですね。

管理人のみ閲覧できます
-



チャ・イゾン
拝啓 shimkyon様

モモ 素敵でしたね♡

実は私はチャンミンのファンになって3ヶ月程なのです

なので自分のことをチャミペンと云うのはおこがましいというか…
新参者です(テヘッ)

宜しくお願いしますm(_ _)m

お正月休みに「黄金」を観たのですが
この間の日曜日にも
また観たくなって観たところでした

歌っているチャンミンも素敵ですが
モモ
素敵ですよね♡

眠った様に動かなくなったモモ
私も感情移入して涙しちゃいました

また映画撮って欲しい!
そう切に願わずにはいれませんでした

チャンミンって不思議
パラダイスのチャンミン
ミミのチャンミン
そして黄金のチャンミン
どの役も全く別のチャンミンなのに
どの役も素敵♡

チャンミンって素敵の宝石箱やぁ~('-'*)


Ps 可愛いチャンミンの女装は
監督からのプレゼントかな♡なんて思っちゃいました(*^_^*)

愛しのモモ
えむ
今ごろこちらの記事にコメントさせていただきます

私は「黄金」で初めて「東方神起チャンミン」を
しっかり認識した口です
コメントでおっしゃってる方もいらっしゃいますね

原作ファンの母に連れられて何となく観た映画
そこでのチャンミンに物凄く惹きつけられたんです
原作のモモとはまるっきり違う印象なのに
チャンミン以外考えられないほどのハマり役だったと思います

この映画がなければ
私は今も東方神起を知らずにいたかもしれません

shimkyonさんの授賞式の記事
改めて読ませていただき胸が熱くなりました
ありがとうございます


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/01/23(Fri) 18:04 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/01/23(Fri) 20:27 |   |  #[ 編集]
早く早く(>_<)♥
見たいです(>_<)💦チャンミンのモモ♥💦

新米ペンの私は、まだ黄金を抱いて飛べを見てなくて……
順番に色んな作品を見ていて、
今は先に、パラ牧を見ていました!
あぁっ💦モモ先に見れば良かった💦

とりあえずの今は、ハンドンジュ♥ワールド真っ只中♥♥♥
もう、萌え転がりすぎて♥💦転がりすぎて、傷だらけ(笑)

私が、好きになった時のチャンミンは、ツリコン後のビジュアルだったのですが、今のチャンミンは、またハンドンジュ時代のビジュアルに戻っていますよね(/o\)♥

なぜ、チャミはいったりきたりできるのでしょう♥♥♥

ラブシーン・チャミは、初めてなのですが、思ったほどジェラシーには、苛まされず、都合よく♥自分に置き換えて身悶えてます(笑)

細かい所、細かい所に、突っ込んでは悶えて♥息も絶え絶えな幸せな時間……♥♥♥

パラ牧、終わったら、モモ見ます♥
2015/01/23(Fri) 20:40 | URL  | ニャンミン #-[ 編集]
胸が詰まった日
Simkyon さん(*^^*)、あの日だったのですか?その時の記事読ませて頂きました。simkyon さんがどんなに嬉しかったか思うとグッときました。いつもいつもチャミを心配し思い愛して(/_;)
その日はsimkyon さんにもおめでとうと言いたい気持ちです。うんうんわかる。
映画の発表時、よっしゃー来たーと想像してたことの到来に手をうち、映画の予告に描いてたチャミの目線にうち震え、映画館に向かう途中は緊張で過換気呼吸状態で(^^;
ツアー最中で批判もあり、そのなかでまだ二人の東方神起も出発の最中だったよね。あのときはゆのは絶対チャミの一番の応援者だと思っていたし、チャミはそれを受けて必死に飛び込んでいった。
チャミはちゃんとできなかったと言うけれど、あんな影のある儚く物言わぬ存在を出せるチャンミンと言う人が怖いぐらいだったよ。あの漂う雰囲気と影のある瞳にぎらっと光が射す、そんな映像を見れて幸せだった(*^^*)
授賞式もいかれてsimkyon さん幸せ一杯だったかな?(///∇///)
今日はツアー前のその日をチャミと一緒と思って私も心でまた祝います。ちゃみやー、やっぱりsimkyon さんは忘れずいたよ、君の大切な日(*^^*)
2015/01/23(Fri) 21:28 | URL  | みかりん津軽 #-[ 編集]
symkyonさん、こんばんわ〜
私もモモが妻夫木君扮する幸田に頭をクシャっとされるシーンはすごく印象に残っています。
映画の中で重要な役割りを担っていたのど、モモの役柄として幸田達とストーリーの中で馴染んでいた事を嬉しく感じました。
同時にあのシーンのミシンがけをしているモモの手が綺麗だな〜と思った事も思い出しました💕

ツアーと並行したハードスケジュールの中で撮影を完璧にこなしたチャンミンの頑張りと仕事に対する真摯な態度が、受賞によって報われて本当に嬉しいです*\(^o^)/*
チャンミンは弱音も吐かずに本当に頑張りましたね〜
そんな所も男らしくてチャンミンを尊敬する理由の一つです💕
昨日は受賞記念日だったんですね…

母国語が通じない映画で受賞した事はファンとして心から誇らしいですよね💕
本当に快挙です!
またチャンミンだから、弱音を吐かずにやり遂げられたと思っています。
監督のダメだしにめげる事なく頑張って、最後はお褒めの言葉をもらいましたよね。

またいつか、日本の映画でオファーがかかる事を密かに期待します。
日本での映画出演は演技力に加え、やはり語学力がものを言いますよね。
チャンミンのあらゆる才能を発揮出来る場を持てる事がチャミペンの自分にとっても1番嬉しいです…
これからもチャンミンが活躍出来る場が少しでも増えますように…
チャンミン、ファイティン〜💕

2015/01/23(Fri) 22:40 | URL  | き☆ちゃんみん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/01/24(Sat) 15:17 |   |  #[ 編集]
はじめまして
shimkyonさん、こんにちは!
初めてコメントします。

「黄金を抱いて翔べ!」の記事をあげてくださって
ありがとうございます。

と、言うのも、私が初めてチャンミンを知った・・・、いえ
なんとなく知ってはいたけれど、はっきり認識したのが、
この映画だったので、とても大切に思っているからです。

元々映画ファンなので、韓国のミュージシャンに興味はありませんでした。
でも、予告を見た時、チャンミンに釘づけになりました。
1分少々の映像でも、チャンミンの演技力には唸らせるものがありました。
最初は日本人だと思っていたので「誰??」という感じだったのですが、
東方神起のメンバーだと知って、びっくりしました。

井筒監督も、ユノとチャンミンの区別もつかないまま、
日本語ができる韓国人というだけでキャスティングしたようですが、
撮影するうちに、チャンミンの力量に驚いたようですね。

この映画がきっかけで、東方神起のこともすっかり好きになりました。

「今日の記事は単なる思い出話」なんておっしゃっているけれど、
私にとっては撮影時のチャンミンの苦労とか、
ファンの喜びとか、今になって知ったことばかりで、
このお話を書いてくれてありがたいと思っています。

チャンミンは、俳優としてもすごい魅力を持っています。
また、日本映画にも出てくれるといいですね。
2015/01/24(Sat) 20:07 | URL  | シアター・ゼロ #Y2kgqtPU[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/01/25(Sun) 00:50 |   |  #[ 編集]
拝啓 shimkyon様

モモ 素敵でしたね♡

実は私はチャンミンのファンになって3ヶ月程なのです

なので自分のことをチャミペンと云うのはおこがましいというか…
新参者です(テヘッ)

宜しくお願いしますm(_ _)m

お正月休みに「黄金」を観たのですが
この間の日曜日にも
また観たくなって観たところでした

歌っているチャンミンも素敵ですが
モモ
素敵ですよね♡

眠った様に動かなくなったモモ
私も感情移入して涙しちゃいました

また映画撮って欲しい!
そう切に願わずにはいれませんでした

チャンミンって不思議
パラダイスのチャンミン
ミミのチャンミン
そして黄金のチャンミン
どの役も全く別のチャンミンなのに
どの役も素敵♡

チャンミンって素敵の宝石箱やぁ~('-'*)


Ps 可愛いチャンミンの女装は
監督からのプレゼントかな♡なんて思っちゃいました(*^_^*)
2015/01/25(Sun) 21:36 | URL  | チャ・イゾン #-[ 編集]
愛しのモモ
今ごろこちらの記事にコメントさせていただきます

私は「黄金」で初めて「東方神起チャンミン」を
しっかり認識した口です
コメントでおっしゃってる方もいらっしゃいますね

原作ファンの母に連れられて何となく観た映画
そこでのチャンミンに物凄く惹きつけられたんです
原作のモモとはまるっきり違う印象なのに
チャンミン以外考えられないほどのハマり役だったと思います

この映画がなければ
私は今も東方神起を知らずにいたかもしれません

shimkyonさんの授賞式の記事
改めて読ませていただき胸が熱くなりました
ありがとうございます
2015/01/26(Mon) 14:25 | URL  | えむ #mQop/nM.[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: