東方神起チャンミン溺愛ブログ。
B5WozAKCUAArfWK.jpg
なんですか・・・このチャンミン
どこの国の王子ですか?
どこの国の騎士ですか?

ゥォー!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ ウォー!

(*´д`*)ハァハァ(*´д`*)ハァハァ


もう いろいろ妄想が止まらないんですけど

韓国COEXアトリウムで上映される
チャンミン主演の
ホログラムミュージカル映画「SCHOOL OZ」
ストーリーとか詳細は不明だけど・・・
とりあえずチャンミンの役名は
「オスカー」だって・・・:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。

ヤバイ!!!・・・オスカーって名前だけで
萌える
オスカーって ナニ人の設定かわからないけど
チャンミンはグローバルなイケメンだから
ナニ人でも問題ないし
その上、時代設定が過去でも未来でも
2次元でも3次元でも
全く問題ないと思う・・・
なぜなら、チャンミンは比類なき
異次元イケメンだから

来年1月14日公開だそうですが
もしもチャンミンがこの衣装で
歌ったり踊ったりするのなら
是非とも見てみたいものです。
うちのチャンミン・・・
知らない間にこんなお仕事もしてたんですね^^
愛しいわ
上映時間はどのくらいなんでしょうね?
追加の情報あがるのを待ちます


東方神起のおふたりは北京公演が終って
また日本に戻ってくれたんですね

o0800073413164306986.jpg
あ~このコート・・・
「HOTALUNA」で着てたね^^
こんな風にカジュアルに着こなすほうが
可愛いわ

o0447064013164310319.jpg
チャンミンて子は
こういう優等生的な品の良さを
いつまでたっても失わないのね
大好き

日本でどんなお仕事してくれているのか・・・
ふたりが日本にいるだけで
冬の寒さが緩みます


さて・・・
ここからが今日の記事の本題なんですが
皆様はNEWアルバム「WITH」
毎日聴き込んでいますか?
私は、ようやく一昨日から本格的に
聴き始めました
発売前の視聴は全くしなかったので
すでにシングル化されてる曲やMVで聴いてる曲
を除いたアルバム曲については、まだ通しで
3回ほどしか聴いていなのですが
現時点での感想は・・・

『このアルバム・・・大好きだ!!!』

これに尽きます^^

アルバム「WITH」は
曲のジャンルもバラエティに富んでいるし
上品で力強くてクールで優しくて
アルバムとしてのバランスが素晴らしく
整っているって印象を持ちました!

これは全く私の個人的な好き嫌いというか
好みの問題なんですが・・・
「TIME」と「TREE」は「TONE」の満足感を
超えられなかった。
ユノとチャンミンふたりの東方神起としての
日本のファーストアルバム「TONE」は
私の中で「神アルバム」として君臨しており
「TIME」と「TREE」については数曲飛び抜けて
好きな曲はあったものの
アルバムとしての完成度というか満足度では
「TONE」を超えられなかった・・・

ですが・・・
今回の「WITH」に至ってやっと
「TONE」に匹敵する満足感が
得られたって感じたんです。

初めて聴いたアルバム収録曲のなかで 
特に心を奪われたのは
「Refuse to lose」「DIRT」「With Love」の
3曲です。
簡単に3曲の感想を書きます。^^

「Refuse to lose」
完全にライブのオープニングを意識した
曲調過ぎるところが、むしろ潔くて
無意識にどんどんテンションが上がってくる曲。
チャンミンがメロディーのパートを歌って
ユノがラップのパートを歌って
ふたりの得意なパート分けで
勝負しているなと感じた曲です。
発売前にビギシャルで歌詞だけ読んだときには
ダイレクトにTVXQとかBigeastとかいう単語が
あったため、ちょっとコミカルにならないかと
心配したんですが メロディのなかで歌われると
まったく違和感なくて何度もリフレインされる
「Are you ready? I'm all ready to lose」が
クセになって、いやおうなくハイテンションに
させられるクールな曲。

「DIRT」
収録曲の中では一番短い曲ですが
私的にはインパクトが強かった曲。
「汚れたまま君を抱いて
めちゃくちゃになってしまいたい」という
エロかっこいい詞も萌え~なんです
小粒でもピリッと小気味いい曲。

「With Love」
この曲については、感想書く前に
まず私と井上慎二郎さんの関係について
書いておきたいww←

ぶっちゃけ私・・・
井上さんが作詞作曲した曲(作詞のみは除く)
苦手だったんです
今までのアルバム収録曲でも
私が「好きだ」と思う曲は、ことごとく
井上さんの作曲ではなかったし、
「In Our Time」のように、ライブでふたりと
いっしょに歌ってるうちに、
特別な曲になっていったものもあるけど
楽曲としてすごく好きかと言われると
そうでもなかったりする(^_^;)
正直者ですいませんm(__)m
「TREE」では更に私の「井上離れ」は加速した。
井上さんの曲がアルバムをマンネリ化
させているような気さえしたあの頃w
トンペンさんには井上慎二郎さん崇拝の方も
いらっしゃるとは思いますが、
これはもう個人の好き嫌いの世界なんで
私は井上さんとは波長が合わないんだな
ってずっと思っていました。
そして私は心が狭いので (^_^;)
彼が過去に「W」とかいう
うさんくさい曲を
JYJに提供していたってことで
ちょっとした偏見があることもいなめないし
最終的にはやっぱり曲に対する
相性が悪いというしかなく
井上さんの曲にはずっとのめり込めなかった
私だったのですが・・・
「WITH」でそれがやっと過去のモノに
なりました^^

「With Love」・・・
作詞作曲編曲 井上慎二郎さんて知って
いろんな意味で「マジか・・・」って
ちょっと感慨深かった (^_^;)

運転しながら初めて聴いた「With Love」・・・
恥ずかしながら・・・ちょっと泣きました。

アコーディオンなのかオルガンなのか・・・
ノスタルジックでシンプルな楽器の音色が
日本人である私の心の琴線にふれて
そして、なによりもユノとチャンミンの歌声が
優しく・・・どこまでも優しく沁みわたってきて
もはや癒しとかのレベルではなく
自分が日々の生活の中で
「忘れてしまっていた、なにか大切なモノ」
をこの曲で突きつけられたような・・・
そんな驚きと感動が涙になったと思います。
極限までシンプルな音に乗せた
ふたりの歌声の優しさ、温かさ そして
愛がダイレクトに伝わってくる感動に
胸が震えました。

サザンオールスターズの名曲
「いとしのエリー」とか
井上陽水の「少年時代」とか
日本人がDNAレベルで潜在的に
心地いいと感じ、心の琴線を震わす
メロディーってものがあると思うのですが
「With Love」という曲も
そんな種類の曲ではないかと
個人的には感じました。

井上慎二郎さん・・・
やっぱり才能ある方だったんですね(^_^;)
長年、自分とは相性良くないと思っていた
井上さんの曲に対する私の感じ方が
大きく変わった「With Love」という曲・・・
ライブで聴くのがほんとに楽しみです^^

アルバム全体としては
聴きなれているシングル発表曲も含めて
曲調がバラエティに富み
バランスのとり方が絶妙で飽きさせない。
ユノとチャンミンの日本語の曲に対する
解釈がさらに深まっているのを感じるし
何よりも曲によって多彩な歌唱表現が
できるようになっていると感じます。
歌手としてのふたりの進化に感動します。

10年間、ずっと当たり前のように
J-POPの土俵で
勝負してきた東方神起。
韓国人アーティストのふたりが
創り出すJ-POPは
日本人がマネできないJ-POPだ。

「東方神起のJ-POP」は
アルバム「WITH」でひとつの頂に
上り詰めたと言ってもいいだろう。
他のアーティストが誰もマネできない
「東方神起」というカテゴリーの確立!
J-POPを韓国人である自分達のなかに
落とし込み、噛み砕き、新しい色づけをして
東方神起にしか表現できない
J-POPの世界観を10年かけて確立した
ふたりをアーティストとして
心から尊敬します。

ユノ、チャンミン・・・
素敵なアルバムをありがとう。


エイベックス幹部の
つまらないつぶやきなんか
低次元すぎて話にならない・・・
「WITH」をじっくり聴いて
頭冷やしたらどうかと思う。

ユノとチャンミンが3人に対して
本当はどんな感情を持ってるかなんて
ファンは誰もわからない。
だけど、自分自身の気持ちはわかる。
少なくとも私は、あの時の3人の行動は
ファンに対する裏切りだったと思っているし
その後の3人の言動についても
全く共感できないし信用できない。
だから、そんな3人とユノ、チャンミンが
いっしょに活動するなんてことには
ファンとして嫌悪感がある。

ふたりのこれまでの努力と進化は
5人に戻るためのプロセスなんかじゃない。
これからも2人で東方神起を守っていくための
努力であり、その結果としての進化だ。

ユノとチャンミンは
ファンが望まないことは絶対にしない。
B5W9mUiCIAAWsZH.jpg
We Imagine Tohoshinki's Home
Imagine・・・
私には2人の姿しか想像できない。


1年間に、日韓あわせて
3枚ものアルバムをリリースできる
ふたりの脅威のポテンシャルに
想いを馳せながら、
今日も「WITH」聴き続けます^^


新しいアルバムでまた、東方神起の
新たな魅力を発見できるのは
ファンとして究極の幸せだと思う方^^
ポチっとお願いしますm(__)m



ブログランキングならblogram
画像はお借りしましたm(__)m

拍手もいつもありがとうございますm(__)m
スポンサーサイト

[2014/12/22 08:00] | 東方神起
トラックバック:(0) |

2人の声に包まれる毎日♥
ニャンミン
shimkyonさん、おはようございます!

毎度度々のコメント失礼致します……
今日も、blog更新ありがとうございますm(_ _)m♥通勤途中うなづきながら読みました!
我が家では、アルバムがリピートで1日中かかっております!

情報を、逐一発信してくださるblogさんにも、大感謝しているのですが、shimkyonさんの記事は、本当に愛♥があふれていて、いつも更新が楽しみです!

勝手ながら、私がチャンミンに恋に堕ちた経緯を、お話しさせて下さい……☆
shimkyonさんも、かかわっていらっしゃるんです(笑)

特に、東方神起がメディアに出まくっていた訳でもなかった頃……普通に暮らしていたら、出逢えなかったと思います。

今年の夏の終わり、職場に若い女の子が異動でやってきました。
その子が、SMに所属するアーティストのファンだったんです。
キラキラ話す彼女の話に付き合える様に、少しでも知っておこうかな♪と、動画を見ていると、関連動画に東方神起が……
今まで、東方神起をちゃんと見た事もなかったので、正直二人の顔も、あまりわからずなレベルでした。
あらまぁ、二枚目な子だね~……、あら~可愛い……
かっこいいわねぇ……、セクシーでもあるわねぇ……
気付くと、チャンミンの動画ばかりを、見ていました。
でもまだ、恋してるとは思わず。気になるわね~この子🎵位でした。
その後、どんな子なんだろう?と、ネットで調べていると、shimkyonさんのblogにたどり着きました。
その時初めて見たページが『ツボMin3種』♥
なんか、ズキューン♥☆!!
と、来た瞬間でした。
そのまま、shimkyonさんのblogを、遡って夢中で読み続けました(*_*)♥♥
blogのページをめくる毎に、高まる胸、ハートになる目、キュンキュンくるカラダ(笑)

完璧に堕ちました♥

そして、堕ちるに値する人なのだ!!!と、実感できたのです。
それだけshimkyonさんのblogは、チャンミンと言う人を、東方神起を、魅力的に愛いっぱいで、紹介して下さっていたのです。

2人が、様々な困難を乗り越えてきた歴史も知りました。
あの2人が力強く一緒にいる姿を見ると、なぜか涙があふれてしまう……。その理由もわかりました。
今、東方神起を好きになれて、存在してくれていて本当にありがとう。もうこれからは、ずっと目を離したくない、1ビギストとしてずっと応援していきたい……。2人の笑顔をパフォーマンスをずっとずっと見ていたい……。

は(>_<)!気付いたら、超超長文を、自分勝手に大変失礼致しました(泣)

なんか、すみません(*_*)
気持ち強すぎましたm(_ _)m


き☆ちゃんみん
symkyonさん、私は毎日アルバムを聴きこんでいますよ〜*\(^o^)/*
最初は何かをしながらBGM的にCDをずっとかけっぱなしで聴いていましたが、今日は初めて車の中で聴いてみました。
やはり車の中だと狭いせいか、歌声が耳にすごく入ってきますね。
今回のアルバムは2人の優しい歌声がとても印象に残ります。
だいたいの曲と歌声がわかってきたので、今度は歌詞を読み込んでみようかなと思っています。

今回は今までなかった曲調とか、チャンミンの歌い方やラップとかすごく新鮮な感じがします。
チャンミン…いろいろな声が出ているな〜って思いました。
ツアーで振り付けも加わるとまたイメージが変わったり、好きになる曲も増えるのではないかなって今から楽しみです。

ところでまた少しザワザワし始めているみたいですね…💦
私は2人の東方神起になってからのファンなので、今のままで良いのに…派です^_^;
5人時代は「今」ではないし、ユノとチャンミンはもう後ろを振り返らず、前だけを見てるのに、どうして
いろいろな話が出て来るのでしょうね…

それにしても確かに1年の間に3枚もアルバムを出し💦、その間にツアーもこなしているユノとチャンミンは改めて凄いです‼
やっぱり2人はタダ者ではありませんね…
しかも万人単位の女性を振り回している❤世界最強のアーティストだと思います(≧∇≦)

2人が日本にいるだけで寒くても幸せを感じます。
(出来ればず〜っと日本に居てくれたら毎日楽しいのに…)ヽ(´o`;

今日はユノとチャンミン…どんな仕事をしてたのかな?
チャンミンは上海ライブが終わるまでは日本の美味しいもの、お預けでしょうか…
クリスマスくらいは美味しいもので、チャンミンにささやかな幸せを感じて欲しい母心です💕



このせつなさは?
絵理子
shimkyon様

待ってました。更新ありがとうございます。

私の心がはっきりと
チャンミンのとりこになった
後に発売されたWITH。

初回限定版についてきた
MVにオフシャルVもう最高

どのシーンのチャンミンも
最高!!だけど…

私的にはChandelierが好きです。歌もMVもオフシャルvも

まさに街の夕暮れに歩きながら聞いてました。

ちょうど
あちこちの家にクリスマス飾りのライトが光り、何だか
歌に入り込んでいったら…

家族の証だね、のフレーズに涙が出てきて、でも…

よく聞いていると
この歌は東方神起そのものなのではないかと(ファン歴浅いのにスミマセン)思いました、それは(途中省略あり)

君に出会えて君を好きに
なってそう新しい帰る場所を僕はみつけた~

今日までの道 決してラクな事ばかりでなかったけど

今ではその出来事が僕らの愛を強くしたよ
二度と泣かないように

待っていて なんて
きっとわがままだけどね
約束なしじゃ 生きれないよ

もっと伝えたいことあるのに
ごめんね

「ただいま」と君に言うまで

僕らはまた会えるから

明日の夢を見ていよう

きっと遠くにいても
迷わないだろう

「おかえり」の声を聞くまで

この
歌詞を考えていたら、とてもせつなくて
僕らというフレーズが男女というより
東方神起のユノチャンミンに思えて、僕らとファンみたいな~~~
と、なると

いよいよ どこか
遠くにいく日が近いの?
お国柄の違いで詳しくわかりませんが……。

とにかく
とてもせつなくなり涙が止まらず…。

その後でオフシャルVで泣いてるチャンミンやユノの顔を見て
また泣いてしまいました~

私の考えすぎですかね~
(ある意味、勝手で迷惑な妄想でスミマセン)

でもチャンミン
なんであんな顔ができるんだろう?何回も見とれて
やっと、shimkyon様がいつも書いてる
萌え転がるの意味がわかりました~~。

可愛くて、もう、本当に~~
困ります。責任とって~~

Withlove,の歌詞にも
ただいまがありますね~
でも
愛だけで今~
君をくるもう、のユノの優しい歌い方と
チャンミンの力強い歌い方、
最後にはコーラスと共に歌っていく壮大なバラードもいい
ですね~
ぜひコンサートで歌ってほしいです、
後はやはりDIRTには参った
歌詞の
汚れたまま君を抱いて
でぐっときたのに
めちゃくちゃになってしまいたいとは
もうめちゃくちゃにされたいいけない大人の願望が出てしまい、何回も聞きながら、
いいの?この歌~と思いながら、萌えてる私。

気づいたらとても長くなってました。興奮しすぎでごめんなさい。
愛した後にくるせつなさ、淋しさ…
苦しいよチャンミン~

あ!本当に本当に
もういいかげんにします。



管理人のみ閲覧できます
-



hanare
Shimkyonさん 皆さん  今日は~♪ WITHリピートリピートで聞いてますよ♪Ю―(^▽^o) ♪
東方神起の歌は本当に奥が深いって言うか、中毒性があると言うか‥聞けば聞く程嵌まっていくんですよね フゥ

Spinning もchandelierも勿論私の心鷲掴みなんですけど今回一番の衝撃は、shimkyon さんも挙げて下さってる
DIRT! もうガクガクブルブル((((;゜Д゜)))ですよ
「汚れたまま君を抱いてめちゃくちゃになってしまいたい」の流れでウワッと飛び上がり、「ボクハアカズキンチャン。タベナイデ」で萌え死にました!Σ(×_×;)!
こ.これをチャミが… はぁ~ツアーが楽しみ《*≧∀≦》です

初めまして(^^)
reo
私もアルバムを聴きこんでます。
視聴1回目で「好き」と思える楽曲って意外と少なくて…
結局、何度も聴いているうちに全部好きになってしまいますが(^^;;
でも、With Loveはすごーく良かったです。
すぐに大好きになりました。
Spinningはバイク運転中の信号待ちで思わず身体が歌にのってスイングしちゃいました。
もしかしたら初めての経験かも(^з^)-☆
呪文でトンペンに私にとってSpinningは同等か超えるぐらいの楽曲になりました。
日本でもトンペン以外の普通の人々の中でヒットするような気がしました\(^o^)/

良いアルバムです♡
えむ
shimkyonさん みなさん こんにちは

今回の「WITH」
個人的に「TONE」と同じくらい響きまくりのアルバムでした
2人とも多彩な歌声を披露してくれているので
全く飽きないですね

一応チャンミンペンなので
チャンミンパートで特にズキュン💘ときた部分を
勝手に語らせていただきます図々しくてごめんなさい

・まーいーあがーれっ←あ~チャンミンだなぁと
・意地悪でつら~い~←色ッぽ過ぎて腰砕け♡
           この後のohoh~サビのfu~~が私の中で盛り上がりすぎ
・ま~わるま~わる← 歌い回しが好き
・アカズキンチャンタベナイデ←ライブが超楽しみ
・myself←何パターンもあって面白いけど全部が男前
・ごめんね~←この前後の歌い方が最高切なさMAXチャンミン大好き♡
・デーンジェァラ~ス←クセになりそう

長々すみません スッキリしました(笑)

あ、With Loveはユノソロでも聴いてみたいかも←チャンミンペンですけど^^;
曲調も音域もユノに合ってるなぁと思いました


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
2人の声に包まれる毎日♥
shimkyonさん、おはようございます!

毎度度々のコメント失礼致します……
今日も、blog更新ありがとうございますm(_ _)m♥通勤途中うなづきながら読みました!
我が家では、アルバムがリピートで1日中かかっております!

情報を、逐一発信してくださるblogさんにも、大感謝しているのですが、shimkyonさんの記事は、本当に愛♥があふれていて、いつも更新が楽しみです!

勝手ながら、私がチャンミンに恋に堕ちた経緯を、お話しさせて下さい……☆
shimkyonさんも、かかわっていらっしゃるんです(笑)

特に、東方神起がメディアに出まくっていた訳でもなかった頃……普通に暮らしていたら、出逢えなかったと思います。

今年の夏の終わり、職場に若い女の子が異動でやってきました。
その子が、SMに所属するアーティストのファンだったんです。
キラキラ話す彼女の話に付き合える様に、少しでも知っておこうかな♪と、動画を見ていると、関連動画に東方神起が……
今まで、東方神起をちゃんと見た事もなかったので、正直二人の顔も、あまりわからずなレベルでした。
あらまぁ、二枚目な子だね~……、あら~可愛い……
かっこいいわねぇ……、セクシーでもあるわねぇ……
気付くと、チャンミンの動画ばかりを、見ていました。
でもまだ、恋してるとは思わず。気になるわね~この子🎵位でした。
その後、どんな子なんだろう?と、ネットで調べていると、shimkyonさんのblogにたどり着きました。
その時初めて見たページが『ツボMin3種』♥
なんか、ズキューン♥☆!!
と、来た瞬間でした。
そのまま、shimkyonさんのblogを、遡って夢中で読み続けました(*_*)♥♥
blogのページをめくる毎に、高まる胸、ハートになる目、キュンキュンくるカラダ(笑)

完璧に堕ちました♥

そして、堕ちるに値する人なのだ!!!と、実感できたのです。
それだけshimkyonさんのblogは、チャンミンと言う人を、東方神起を、魅力的に愛いっぱいで、紹介して下さっていたのです。

2人が、様々な困難を乗り越えてきた歴史も知りました。
あの2人が力強く一緒にいる姿を見ると、なぜか涙があふれてしまう……。その理由もわかりました。
今、東方神起を好きになれて、存在してくれていて本当にありがとう。もうこれからは、ずっと目を離したくない、1ビギストとしてずっと応援していきたい……。2人の笑顔をパフォーマンスをずっとずっと見ていたい……。

は(>_<)!気付いたら、超超長文を、自分勝手に大変失礼致しました(泣)

なんか、すみません(*_*)
気持ち強すぎましたm(_ _)m
2014/12/22(Mon) 09:06 | URL  | ニャンミン #-[ 編集]
symkyonさん、私は毎日アルバムを聴きこんでいますよ〜*\(^o^)/*
最初は何かをしながらBGM的にCDをずっとかけっぱなしで聴いていましたが、今日は初めて車の中で聴いてみました。
やはり車の中だと狭いせいか、歌声が耳にすごく入ってきますね。
今回のアルバムは2人の優しい歌声がとても印象に残ります。
だいたいの曲と歌声がわかってきたので、今度は歌詞を読み込んでみようかなと思っています。

今回は今までなかった曲調とか、チャンミンの歌い方やラップとかすごく新鮮な感じがします。
チャンミン…いろいろな声が出ているな〜って思いました。
ツアーで振り付けも加わるとまたイメージが変わったり、好きになる曲も増えるのではないかなって今から楽しみです。

ところでまた少しザワザワし始めているみたいですね…💦
私は2人の東方神起になってからのファンなので、今のままで良いのに…派です^_^;
5人時代は「今」ではないし、ユノとチャンミンはもう後ろを振り返らず、前だけを見てるのに、どうして
いろいろな話が出て来るのでしょうね…

それにしても確かに1年の間に3枚もアルバムを出し💦、その間にツアーもこなしているユノとチャンミンは改めて凄いです‼
やっぱり2人はタダ者ではありませんね…
しかも万人単位の女性を振り回している❤世界最強のアーティストだと思います(≧∇≦)

2人が日本にいるだけで寒くても幸せを感じます。
(出来ればず〜っと日本に居てくれたら毎日楽しいのに…)ヽ(´o`;

今日はユノとチャンミン…どんな仕事をしてたのかな?
チャンミンは上海ライブが終わるまでは日本の美味しいもの、お預けでしょうか…
クリスマスくらいは美味しいもので、チャンミンにささやかな幸せを感じて欲しい母心です💕

2014/12/22(Mon) 20:27 | URL  | き☆ちゃんみん #-[ 編集]
このせつなさは?
shimkyon様

待ってました。更新ありがとうございます。

私の心がはっきりと
チャンミンのとりこになった
後に発売されたWITH。

初回限定版についてきた
MVにオフシャルVもう最高

どのシーンのチャンミンも
最高!!だけど…

私的にはChandelierが好きです。歌もMVもオフシャルvも

まさに街の夕暮れに歩きながら聞いてました。

ちょうど
あちこちの家にクリスマス飾りのライトが光り、何だか
歌に入り込んでいったら…

家族の証だね、のフレーズに涙が出てきて、でも…

よく聞いていると
この歌は東方神起そのものなのではないかと(ファン歴浅いのにスミマセン)思いました、それは(途中省略あり)

君に出会えて君を好きに
なってそう新しい帰る場所を僕はみつけた~

今日までの道 決してラクな事ばかりでなかったけど

今ではその出来事が僕らの愛を強くしたよ
二度と泣かないように

待っていて なんて
きっとわがままだけどね
約束なしじゃ 生きれないよ

もっと伝えたいことあるのに
ごめんね

「ただいま」と君に言うまで

僕らはまた会えるから

明日の夢を見ていよう

きっと遠くにいても
迷わないだろう

「おかえり」の声を聞くまで

この
歌詞を考えていたら、とてもせつなくて
僕らというフレーズが男女というより
東方神起のユノチャンミンに思えて、僕らとファンみたいな~~~
と、なると

いよいよ どこか
遠くにいく日が近いの?
お国柄の違いで詳しくわかりませんが……。

とにかく
とてもせつなくなり涙が止まらず…。

その後でオフシャルVで泣いてるチャンミンやユノの顔を見て
また泣いてしまいました~

私の考えすぎですかね~
(ある意味、勝手で迷惑な妄想でスミマセン)

でもチャンミン
なんであんな顔ができるんだろう?何回も見とれて
やっと、shimkyon様がいつも書いてる
萌え転がるの意味がわかりました~~。

可愛くて、もう、本当に~~
困ります。責任とって~~

Withlove,の歌詞にも
ただいまがありますね~
でも
愛だけで今~
君をくるもう、のユノの優しい歌い方と
チャンミンの力強い歌い方、
最後にはコーラスと共に歌っていく壮大なバラードもいい
ですね~
ぜひコンサートで歌ってほしいです、
後はやはりDIRTには参った
歌詞の
汚れたまま君を抱いて
でぐっときたのに
めちゃくちゃになってしまいたいとは
もうめちゃくちゃにされたいいけない大人の願望が出てしまい、何回も聞きながら、
いいの?この歌~と思いながら、萌えてる私。

気づいたらとても長くなってました。興奮しすぎでごめんなさい。
愛した後にくるせつなさ、淋しさ…
苦しいよチャンミン~

あ!本当に本当に
もういいかげんにします。

2014/12/23(Tue) 00:39 | URL  | 絵理子 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/12/23(Tue) 10:18 |   |  #[ 編集]
Shimkyonさん 皆さん  今日は~♪ WITHリピートリピートで聞いてますよ♪Ю―(^▽^o) ♪
東方神起の歌は本当に奥が深いって言うか、中毒性があると言うか‥聞けば聞く程嵌まっていくんですよね フゥ

Spinning もchandelierも勿論私の心鷲掴みなんですけど今回一番の衝撃は、shimkyon さんも挙げて下さってる
DIRT! もうガクガクブルブル((((;゜Д゜)))ですよ
「汚れたまま君を抱いてめちゃくちゃになってしまいたい」の流れでウワッと飛び上がり、「ボクハアカズキンチャン。タベナイデ」で萌え死にました!Σ(×_×;)!
こ.これをチャミが… はぁ~ツアーが楽しみ《*≧∀≦》です
2014/12/23(Tue) 11:58 | URL  | hanare #-[ 編集]
初めまして(^^)
私もアルバムを聴きこんでます。
視聴1回目で「好き」と思える楽曲って意外と少なくて…
結局、何度も聴いているうちに全部好きになってしまいますが(^^;;
でも、With Loveはすごーく良かったです。
すぐに大好きになりました。
Spinningはバイク運転中の信号待ちで思わず身体が歌にのってスイングしちゃいました。
もしかしたら初めての経験かも(^з^)-☆
呪文でトンペンに私にとってSpinningは同等か超えるぐらいの楽曲になりました。
日本でもトンペン以外の普通の人々の中でヒットするような気がしました\(^o^)/
2014/12/23(Tue) 15:27 | URL  | reo #-[ 編集]
良いアルバムです♡
shimkyonさん みなさん こんにちは

今回の「WITH」
個人的に「TONE」と同じくらい響きまくりのアルバムでした
2人とも多彩な歌声を披露してくれているので
全く飽きないですね

一応チャンミンペンなので
チャンミンパートで特にズキュン💘ときた部分を
勝手に語らせていただきます図々しくてごめんなさい

・まーいーあがーれっ←あ~チャンミンだなぁと
・意地悪でつら~い~←色ッぽ過ぎて腰砕け♡
           この後のohoh~サビのfu~~が私の中で盛り上がりすぎ
・ま~わるま~わる← 歌い回しが好き
・アカズキンチャンタベナイデ←ライブが超楽しみ
・myself←何パターンもあって面白いけど全部が男前
・ごめんね~←この前後の歌い方が最高切なさMAXチャンミン大好き♡
・デーンジェァラ~ス←クセになりそう

長々すみません スッキリしました(笑)

あ、With Loveはユノソロでも聴いてみたいかも←チャンミンペンですけど^^;
曲調も音域もユノに合ってるなぁと思いました
2014/12/24(Wed) 18:15 | URL  | えむ #mQop/nM.[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: